日本の生命保険加入率はどのぐらいなのだろうか!?

生命保険、加入していますか?

column_article_img12
みなさんは生命保険の加入について、どう考えられていますか。しつこい勧誘のイメージで苦手とおっしゃる方もたくさんいらっしゃいますが、実際の加入率をみてみると、何かしらの生命保険に加入されているのがわかります。誰でもケガや病気になる可能性があるため、生活の負担に備えるために何かしらの保障のため加入しているのではないでしょうか。

意外と加入率が高い日本での生命保険

実は、日本の生命保険加入率は世界的に見ても高く、生命保険に関する意識がうかがえます。生命保険文化センター「生活保障に関する調査」によると、生命保険に加入している方は男女とも多く、男性では79.0%、女性では79.5%となっているそうです。

性別・年齢別に生命保険加入率をみてみよう!

20歳代では男女とも生命保険の加入率は50%程度になっていますが、30歳代では80%程度と加入率が上がります。20歳代~30歳代にかけて多くの方が生命保険に加入するようです。20歳代、30歳代は人生の中で、大きく生活が変化するため、生命保険の加入や見直しには絶好のタイミングだからではないでしょうか。

生命保険の加入の必要かどうかはどう決めればいいの!?

column_article_img13
生命保険はあくまで備えです。必要となるかはわかりません。ですが、ご自分だけの判断で加入しないと決めるのはどうでしょう。どんな保障が必要で、生活していく中でそんなリスクがあるのかなど、専門家に相談してみてからでもいいのではないでしょうか。

住まいのコンサルタント事例紹介

Copyright (c) 2015 - 2016 株式会社住まいのコンサルタント. All Rights Reserved.